DIYにはネジが大活躍!ネジを使うメリットとは?

DIYには、釘とネジどちらが良い?

最近ではDIYショップや、専門的な工具・素材を取り扱うお店も増えてきていて、身近なものをハンドメイドで作って楽しむという人も多いのではないのでしょうか?木やスチールを使ってハンドメイドの工作をする場合、釘やネジといった部品は欠かすことができませんよね。皆さんは、釘とネジどちらを使いますか?木工の場合は釘を使うという方も多いと思いますが、よりスムーズなハンドメイドを楽しむにはネジを使う方がオススメですよ。そこで、なぜネジを使う方が良いのか?今回はその理由についてご紹介してみます。

ネジなら組み立て・分解もやりやすい!

ネジを使う方が良い大きな理由の一つは、組み立てのしやすさ。釘を使った場合、狙った所にきれいに釘を打つのは意外と難しいものです。特に素人なら、なおさらですよね。ネジを使う場合は事前に穴を開けておく面倒さはありますが、きれいに思い通りの所に取り付けることができます。またたとえ失敗しても、外すのが簡単にできるのでやり直しがしやすい、と言うメリットもあります。

DIYで困る、近所迷惑な騒音対策にはネジがおすすめ

もう一つの大きな理由は、騒音が小さくできるという点。やったことのある方にはわかると思いますが、釘を使ってDIYをするとかなり大きな音が近所まで響きます。ネジならばドリルで穴を開けるとき以外はほとんど音がしませんので、騒音を気にせずにDIYを楽しむことができます。また、スチールやアクリルボードなどの異素材を組み合わせる場合には、釘だと素材を痛めてしまいますのでネジを使った方が良いです。その方が出来上がりの見栄えも断然良くなりますよ!いかがでしたか?もちろん釘を使うほうが良い場合もありますので、上手に使い分けてDIYを楽しんでみてくださいね!

ねじの販売されている場所としては、ホームセンター、大型ショッピングモール、町の文房具店などが挙げられます。